こんにちはMild(@gaogao7000)です。
最近DMやコメントでお買い物マラソンについて質問が多かったので解説します。

そもそもSPU(スーパーポイントアッププログラム)についての理解は大丈夫ですか?
楽天市場でお買い物をする際に、常時還元される倍率(%)です。

1.楽天会員+1%
2.楽天モバイル契約+1%
3.楽天ひかり契約+1%
4.楽天プレミアム・ゴールドカード+4%
5.楽天銀行から楽天カード引き落とし+1%
6.楽天保険+楽天カード払い(毎月払い)+1%
7.楽天でんき契約+0.5%
8.楽天証券ポイント投資+1%
9.楽天トラベル利用+1%
10.楽天市場アプリ経由+0.5%
11.楽天ブックスで購入+0.5%
12.楽天koboで購入+0.5%
13.楽天Pashaクリア+0.5%
14.楽天ファッションで購入+0.5%
15.楽天TV契約+1%
16.楽天ビューティー利用+1%

これら全てを達成すると16%が常時還元されます。
今回はお買い物マラソンについてなので詳細は割愛します。

SPUは飛ばしましたが、SPUを先ずは理解していないとお買い物マラソンも厳しいと思います。
お買い物マラソンはその次のステップと言えます。

7月4日

お買い物マラソンは要約すると毎月のSPUとは別に最大10,000ポイントが貰えるイベントになります。
SPUとは完全に切り離して考えましょう!
期間内に購入した店舗数に応じて倍率(%)が増加します。

購入金額×倍率(%)=最大10,000ポイント
1店舗目=倍率なし
2店舗目=1%
3店舗目=2%
4店舗目=3%と上がっていきます。
10店舗(9%)が最大になります。
※1店舗ごとに1,000円以上の購入が必要

例1.期間内に3店舗で5万円購入した。
50,000円×2%=1,000ポイントを獲得

例2.期間内に6店舗で10万円購入した。
100,000円×5%=5,000ポイント獲得

このように計算が出来ます。
繰り返しになりますが、
購入額×倍率(%)=獲得ポイント
この式がお買い物マラソンの全てになります。

上限の10,000ポイントを取りたいのであれば下表のようになります。
買い回り表
見て分かるように店舗数を増やした方が、10,000ポイントを取るための購入金額が下がっていきます。
逆に3店舗で50万円購入したならマラソンは完走になります。
そこから先は購入してもマラソンのポイントは増えません。

楽天での購入は1ヶ月ベースで考えるのであれば50万円が節目となります。
SPUはそれぞれに獲得上限ポイントがあります。

1.楽天プレミアムカード4%
2.楽天保険+楽天カード払い1%
3.楽天ひかり契約1%
4.楽天証券ポイント投資1%
5.楽天モバイル契約1%

上記5個のSPUは50万円で獲得ポイントの上限になり、以降は月内ポイントが付与されません。
つまり最大16%のSPUが50万円以降は8%となってしまいます。

今月のように月2回マラソンがある場合は、1回目のマラソンで店舗数を少なく購入額を多く完走してしまうと2回目のマラソンで50万円を超えてしまう可能性があります。

その為、1回のマラソンでの店舗数を増やし月内の購入額を抑えた方が立ち回りが楽になりますよね?
先程の表を見ると理解が深まると思います。

マラソンとは別にエントリーしてポイントが付与されるものが沢山あります。
5と0の付く日とか、イーグルス勝ったら倍とかですね。
上手に複数のエントリーをしてポイントを何重にもゲットしましょう!

エントリーやクーポンは前回の記事に纏めてあるので期間内はチェックしてみて下さい!

抑えるべきポイントは、
1.上限ポイントは10,000ポイント
2.1,000円以上購入が必要
3.購入店舗数×購入額で獲得ポイントが決まる

お買い物マラソンに関してはここを把握しておきましょう!

以上、Mildでした。